読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

leafukufuku’s blog

2017年からリーフと過ごす、時代にかなり乗り遅れた人のブログです。フォルクスワーゲンの話はほとんどありませんので念の為。

E52エルグランドが思いのほかいい車だった。

年度末で仕事がものすごく忙しい上にPTAの活動も追い込み、家庭内もいろいろあって本当に忙しくて忙しくて死にそうになっています。ゆえにこのブログもちっとも更新されません。車は調子がいいだけに色々書くべきなのでしょうが、前回書いた通り日産のサービスにうんざりしているところなのでテンションが上がりません。実に残念なことです。

そんな中、上記の諸々の中の家庭内事情で富士スピードウェイに行ってきました。FUJI WONDERLAND FES!というイベントです。これが前回書いたレンタカーを借りなければならなかった理由です。当初7名で行く予定だったのですが、最終的に5名になり、エルグランドはちょっと贅沢だったかもしれません。とはいえ大人二人に中学生二人、小学生一人ですのでリーフで行くのは厳しかったと思いますのでまあいいかと思っています。

 

イベント自体は

良かったこと…空いていたこと。マツダ787のロータリーサウンドを子どもたちに効かせることが出来たこと(他のデモランも意外と飛ばしていて見ごたえありました)。ドリフトカー同乗体験が出来たこと

悪かったこと…結構楽しいイベントだったのに今一つ盛り上がっていなかったこと(折角AKBのステージとか用意したんだから、もっとライトユーザーがいっぱい来るようなイベントにすればよかったのになーと思いました。空いているのは有難いんですが、衰退されちゃうのは困ります)

という感じでした。周年行事だとすれば来年は無いと思いますが、シーズン前にちょうどいいイベントなので出来ればまたやってほしいです。

 

で、E52エルグランドのレンタカーで往復しましたが、これがなかなかいい車でした。以下感想です。

・E51に比べて運転席廻りが広い(FFなので当たり前かも知れませんが)

・2.5リッター4気筒でも十分速いし意外と静か。動き出しなどは明らかにE51より軽い

・E51に比べると腰高感が少なく、乗り心地もまずまず。

・天井が低いのが意外と圧迫感有

・後部座席はなかなかすわり心地が良さそうだった(最後の車内清掃の時にちょっと腰かけただけなので良く分かりませんが)

・やっぱりフルフラットにならないのは残念

・どうしようもなく使いにくい3列目。荷物が載らないのは致命的

・リッター10㎞走った!!レギュラーガソリン!!!

まあキャビンがどうにもならなくて選考外になった車ですのでそこはほとんど期待していませんでしたが、乗り心地や走りが意外とよかったので逆に好印象でした。しかも返却直前に気づいたのですが借りた車は4駆のスタッドレスでしたので、それでまずまずの走りと燃費というのはすごくポイント高かったです。バカみたいに安売りしていましたし、ひょっとしてこちらの車の方が良かったのかなと思ったりしました。まあ、選ばなかったから好印象ということもあるかと思います。玉にレンタカーで借りるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。次はセレナを借りてみようと思っています。

リーフが嫌になっている

お天気が良いので洗濯物をしっかり干してきたのですが、考えてみるとそろそろ花粉のシーズンなんですね。私は今のところ症状が無いので気にならないのですが、うちの家族はみなアレルギー持ちなので外に干した洗濯物を着せるのは酷いかもしれません。夜のうちに乾燥機を使って洗濯しておくようにしないといけませんね。

 

さて、後でゆっくり書こうと思いますが、私のZESP2の充電カードはまだ届いていません。いろいろ調べてみたら納車から1か月かかったなどというお話もあるようなので仕方ないのかとも思いますが、せいぜい月に2000人くらいしか増えないであろう会員の登録にここまで時間がかかるというのもどうかと思っています。

愚痴はさておき、今週末子どもの誕生日と甥っ子の合格祝いを兼ねて遠出の予定を入れていました。ZESP2のプログラムを使ってレンタカーを借りるつもりだったので非常に困っています。(正価で借りろというご意見もあるかと思いますが、非常にお財布が厳しいもので…)

とりあえず営業さんに調べていただき、会員番号を聞いたのでレンタカー予約の為にカスタマーセンターに電話しましたがこれが繋がらない。なんとびっくり20分以上保留でした。フリーダイヤルで受けてもらっているので費用的には問題ないですが、これだけ待たされるのはすごい苦痛です。さて、ここからが辛い話です。ようやく繋がったオペレーターの方にレンタカーを借りたいこと、充電カードはまだ届いていない事をお伝えしました。会員番号をお知らせし、また3分ほど保留があった後、オペレーターさんから帰ってきた答えは「カードが無い為レンタカー利用不可」でした。私の会社にもサポート対応をしている部門があり、コールセンターの人に怒っても仕方がないのは重々承知していますが、残念でしたそれではさようならという対応でしたので少々声を荒げてしまいました。ここでこれ以上苦情を述べても状況は改善しそうもないので、せめていつから使えるのかを確認したところ折り返しとなりました。30分程度でということでしたが1時間少々後に連絡が入り、結局これまで伝えた情報でレンタカーが借りられることになったと伝えられ、日産レンタカーの申し込みセンターに引き継がれました。(ついでのように充電カードが早ければ来週中旬に発送になるとの情報も頂きました。調べられるならどうして一昨日担当された方は教えてくれなかったのか…)

 

結果借りられたからよかったねという気持ちには私は絶対になりません。自分や自分の部下の顧客対応でこのようなケースがあったら厳重に注意します。何故なら同じ結果になるとしても相手方を不快にさせない対応はいくらでもあったはずだと思うからです。

恐らく私はEVカスタマーセンターのログで要注意客扱いになったと思いますが、センターの方は安心していただきたいです。今後可能な限りこのサービスは利用しません。恐らくリーフの魅力のいくらかが削れるのでしょうが、こんな気分の悪い思いをするくらいなら不便な方がましです。本当に「リーフに乗る生活」が嫌になっています。車自体は相変わらず魅力があると感じていますが、今の時点ではVWにしておけばよかったと心の底から思ってます。

 

久々に更新したのにこんな内容を公開して、ご覧いただいている方には申し訳ない限りです。書き溜めていて写真データの編集待ちだった納車直後の記事があるのですが、なんだかウキウキ気分の自分の文書がバカみたいで、それをアップする気も削がれてきています。

リーフ、はじめました① 納車

日曜日は納車デーだったのですが、車を取りに行ってからみんなで昼ご飯を食べ、戻ったらすぐシートカバー取付を始め、終わったらPTA関連の飲み会で深夜まで帰ってこられずということで全然ブログ更新が出来ませんでした。ネタはもの凄く沢山出てきましたのでぼちぼちと書いていきたいと思います。まずは納車から。

 

 

先負なのに朝10時の約束をしてしまい、いきなりローテンションでスタートなのですが、そんなこともあってか出がけにお腹が痛くなったりして、予定より30分遅れで家を出ました。私は自分の車を陸送で運んでもらうというのが好きではないので、点検でもなんでもディーラーに足を運ぶ主義です。この先しばらく納車に立ち会う機会は無いと思いましたので、家族全員を引き連れて電車に乗りました。電車で1時間半くらいかかるので結構なロスなのですが仕方ありません。

途中で少し遅れる旨の連絡を入れておきましたが、やはり10時半過ぎの到着となりました。子どもたちは二区画前のビルの角から走って先に車を見に行きました。私は色に不安があったので、もし奥さんの気分を害するような色だったらどうしようかと思いつつ、ゆっくりと歩いていきました。営業さんがディーラーの前に出ているのが見えました。丁度他のお客さんの見送りだったようです。ディーラー前に着くと営業さんが車を前に出しますと言って移動してきてくれました。

 

お天気が良かったので非常にいい色だと思いました。奥さんも思ったよりいい色だと喜んでいます。

f:id:leafukufuku:20170310075701j:plain

 

エアロスタイルの青色がさしてあるホイールともぴったり合っている気がします。とりあえず、とてつもなく変な色の車に乗る訳ではないと分かってホッとしました。

 

*余談ですが、同じタイミングで全国の展示車や試乗車にスオミブルーが出回ったようで、今googleで検索すると結構写真が見られます。これが1か月前だったら妙な不安感に襲われずに済んだのになあと思います。

リーフ スオミブルー - Google 検索

 

そのまま外回りとオプションの取付状況の確認をしました。ここでじっくり車両の説明というのが本来なのでしょうが、私が代車やレンタカーで散々乗っているのを営業さんもご存じなので、その辺はさらっと流して終了しました。

店内に入り、車両の受領書とメンテプロの証書にサインして、あっけなく納車は終了しました。店長さんがいらっしゃって挨拶頂いたくらいが特別なことで、それ以外は普段点検済の車を取りに行くときと何ら変わらないあっさりしたものでした。高級車を買っている訳ではないですのでこれが普通なのでしょうが、いつかは納車セレモニー的なものをやってもらいたいもんだなあと思いました。

 

乗り慣れた車なのであまり感動は無かったのですが、それでも新車の匂いと意外と格好良かった色で家族のテンションは高まっていました。本当に静かだとか良い加速とか、散々乗って知っている筈のことをみんなで口々に言い合っていました。私がまだ慣れないのかアクセルとブレーキでカクカクしてしまいます(これは後で理由が分かりました)。慎重に走ることを心掛けました。

車を受け取ったところでドライブでも行きたかったのですが、子どもは試験期間中、私も前述の通りその後にシートカバーを付ける予定だったので直ぐに帰ることにしました。オプションで付けた、BOSE® Energy Efficient Seriesを試したかったので、ディーラーを出て300mほど先のコンビニ前で車を停め、携帯をBluetoothで接続しました。最近うちの試聴の定番は「君の名は。」サントラなのですが、想像以上にノッペリした音でちょっとがっかりしました。エージングが進んで来ればもう少しよくなるのでしょうか。それでもエンジン音がしないから音楽が聞きやすいのは間違いないですね。子どもたちの鼻歌もノリノリでした。

早々に高速に乗り、ECOモードを解除しました。後ろからあおるようについてきたトラックを入口から合流までの加速であっという間に引き離し、うちのリーフは曲がりくねった高速を進みます。相変わらず重心が低く安定した走りなのですが、路面の継ぎ目でゴツゴツしたショックを感じます。今までリーフに乗ってきた時には感じたことの無い乗り心地の悪さです。ここで、私は自分が初めて「エアロスタイル」で高速に乗ったことに気づきました。アクセルオンオフの挙動、路面からのショックの大きさ、どちらも標準型(レンタカーや試乗車なのでXグレード以下です)では感じたことが無いものでした。アクセルに対する挙動は理由が分かったので補正すればいいのですが、乗り心地は17インチホイールのせいなので何ともし難いところです。いくら乗り心地が気に食わないと言っても折角青のさし色が格好いいホイールを外してしまうのは残念すぎます。ここはもう少し馴染んできたらよくなるに違いないと自分に言い聞かせることにしました。

f:id:leafukufuku:20170310075753j:plain

流石にエマージェンシーブレーキやLDW等の機能は使う機会も無く、焼肉屋に到着した我々家族は納車を祝って水とジュースで乾杯しました。

納車されました

取り急ぎご報告させていただきます。

詳細は後程ゆっくりと。

f:id:leafukufuku:20170306123144j:plain

スオミブルー。意外といい色でした。

 

シートカバー届きました

気が付けば納車前日となりました。意外と楽しみになってきている自分にびっくりです。ただ、ZESP2の申し込みがうまくいっていないらしく、未だに充電カードが自分の手元に来る見込みが不明です。もともと日産カードの会員なので審査もへったくれもないと思ったのが間違いなのでしょうか。来週レンタカーを借りなければいけないのに困っちゃいます。そもそもこれは自宅に郵送されてくるものなのでしょうか。明日営業さんに聞いてみないといけません。

 

さて、1月初旬に注文して納期2か月から2か月半との回答を貰い、不人気車の悲哀を十二分に味わせてくれたシートカバーですが、なんと納期回答から1.5ヵ月目の納車二日前に到着しました。イレブンインターナショナルさんありがとうございます。

 

f:id:leafukufuku:20170304101300j:plain

箱デカいです。最近だとうちのタワー型PCの箱と同じくらいのサイズでしょうか。化粧箱ですが輸送中に結構穴が開いちゃってます。ヤマトさんで運ばれてきていますので宅配時じゃなくてその前の輸送(中国からとか)にぼこぼこになったのでしょう。

f:id:leafukufuku:20170304101539j:plain

あら、手ぶれてますね。こんな感じで詰まっています。物がものなので梱包材(充填材)はありません。思ったより軽いです。色はサンプルで見た通りなので全く問題ないのですが、一揃いで見てみると意外と地味だったかなと思います。奥さんがいいじゃないと言っているので問題なしです。

 

 

f:id:leafukufuku:20170304101712j:plain

すごいちゃんとした説明書がついています。あとでゆっくり見てみたいと思います。納車が午前中なので、午後はテレビキットとシートカバー取り付けで終わりそうです。明日は天気下り坂みたいですが、寒くなる前に作業が終わるといいなと思います。

 

 

 

納車日決まりましたので保険の変更手続きをしました

日曜日はメンバーの心遣いで出勤しなくてよくなったので、安心してPTAの活動に行きました。全然休みになってませんが、自分で言いだしたことなので仕方ありません。早く引退したいと思っています。

 

日曜日も全然電話が来なかったのでこちらからかけ、折り返しを頂きました。

先週金曜日に無事登録が終わっていたとのことで、納車日をいつにするか決めてほしいとのことでした。

とはいえ、ZESP2の登録がうまくいっていないのか未だにカードが来ていない状況で、早く納車いただいても目論んでいた外での充電が満足にできません。しかも3月の大安でディーラーに行けそうな日は月の後半です。いろいろ考えましたが、契約の時からぐしゃぐしゃだったのでもういいやということで次の日曜日に納車してもらうことにしました。一日無駄にしたくないので朝一で行くことにしたら、その日は先負でした。もう本当にどうでもいい感じになってきました。当日は事故を起こさないように気を付けたいと思います。

 

納車日が決まりましたので保険の登録変更をしました。車検証の写しをメールで頂き、エルグランドの契約をリーフに切り替え、モコの契約条件を変更しました。差し引き5万円くらいの支出で大ダメージです。エルグランドは過去2回車両保険を使って修理をし、掛け金が大幅に上がってしまったので車両を外したんですが、今回また戻しました。これが無ければここまでのダメージではなかったのですが、この間も妻がモコをぶつけたりしていますし、私も昨年エルグランドを初めてぶつけまして、だいぶ運転が怪しくなってきましたので念の為と思って掛けました。高いですけど心の平穏の為には仕方なかったかなと思っています。納車まであと5日です。

プロボックスの話とリーフその後

週末ですがお客様の監査立ち合いの為に出勤していました。会社から2時間弱くらいで到着する場所まで移動するのに今までは自分の車かバイクを使っていましたが、今日は自分の車が無い上に最寄駅からお客様を載せなければならなかったので社用車のプロボックス(旧モデル)で出かけました。

 

実は私はこの車が大好きです。

スポーツカーのようとまでは言いませんが、アクセルレスポンスが良く気分よく加速できます。商用車なので遮音がアバウトでうるさいですが、エンジンがふける音も楽しいです。この車が配置転換で私の事業所に来たときはあまり吹かしたことが無い感じの回らないエンジンでしたが、遠出が多くなったせいか、バサバサした感じもだいぶ少なくなってきたように感じます。軽自動車と比べてはいけないと思いますが、追い越し車線の流れに乗って(お察しください)行くとき、普段使いの軽だと最後の20キロがもう必死なのですが、プロボックスなら余裕でその速度を上回ってしまいます。流石にスピードを出して走ると相当うるさいのでラジオの音量を上げてしまいますが、流して走ると意外と静かです。

それから車体がしっかりしているので、基本空荷で乗る私の場合はよく曲がり、結構止まるように感じます。高速ランプの大きなカーブは超楽しみです。軋みなども無く、長距離走っても殆ど疲れません。

椅子も実に安っぽいのですがちょうど良い硬さで腰が痛くなったりしません。その他の装備も必要十分であり、いつも楽しく移動が出来るのです。

難点はあまりないのですが、この二つだけは何とかならないかなといつも思うのが以下の点です。

・椅子のリクライニング角度が少し足りなくて、仮眠をとるときちょっと不満

・内側のドアハンドルの底が抜けているタイプであるため、そこに小銭を入れる癖がある私はいつも小銭をばらまいてしまう

全車はモデルチェンジで改善されたようですが、後者は別に問題じゃなくて私の癖の話なので直っていないんでしょうね。

とはいえ本当にいい車だと思っています。

世の中的にも同意見のようなので私の感覚もまずまずだなと自画自賛しています。

 

clicccar.com

こちらはすごく納得のご説明

 

business.nikkeibp.co.jp

こちらは現行型の話ですが、やっぱり同じ論調

 

プロボックスの小旅行でやっぱり自分は内燃機関車が好きなんだなと再確認し、改めて納車が楽しみではなくなってしまったという、リーフオーナーとしてあるまじき状況に陥っております。結果どこがリーフのブログなんだよという内容になってしまいました。

 

 

肝心のリーフですが予定では今週火曜日あたりにディーラーに到着している筈です。金曜日までに営業さんからの連絡はありませんでしたので登録が終わっていないのかなと判断しています。明日も仕事とPTAの活動予定があるので、仮に連絡を貰っても取りに行けません。ディーラーには邪魔で申し訳ないですが、しばらく端っこにでも置いておいてもらうしかなさそうです。

 

とか書いてたら朝方着信があったことに気づきました。営業時間外なので折り返しできません。明日もかかってきたら納車可能の連絡でしょうか。